プロフィール

現在の閲覧者数:

管理人

Author:管理人
洗える紙オムツの会社です。
あい介護管理人です。
ショッピングカートはhttp://kan521126rt.fc2.com/


最近の記事


最近のコメント


フリーエリア

ビッダーズでお買い物【スペースインターナショナルオンラインショップ】

スペースインターナショナルオンラインショップ



A20 88×31バナー VIVI 80×60バナー

月別アーカイブ


カテゴリー


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:新聞から
色付きレジ袋:人体に有害な鉛検出 京都市が使用自粛要請

 京都大環境保全センターと京都市が、大手百貨店やスーパーなどの色付きレジ袋を調査したところ、人体に有害な鉛が検出された。国内では鉛の規制対象の中にレジ袋は含まれていないが、同市などは「食品が直接触れる可能性もある」として、百貨店などに鉛を含むレジ袋を使わないよう要請した。

 調査は昨年12月と今年1月の2回、同市左京区の245世帯の家庭ごみの中からレジ袋2487枚を回収。オレンジ・緑・黄など8種類に分け鉛濃度を測った。測定した158種類220枚のうち、30種類120枚から100ppm以上を検出し、最高は1万6000ppmだった。青色の袋からは検出されなかった。

 鉛を含んでいたのは、百貨店や衣類量販店など計21社のレジ袋。京都市などは調査結果とともに「袋が劣化すると鉛が放出される可能性もある」と指摘した。このうちのある百貨店では05年3月ごろから中国製の袋を食品売り場などで使っていたが、今年3月に導入した新しいデザインの袋は無鉛と確認したという。

 同センターの酒井伸一教授(環境工学)は「EUではレジ袋などに含まれる鉛の上限を100ppmとしている。『無鉛マーク』を作るなど業界の自主規制から始めるべきだ」としている。結果は6月20日、北九州市である日本環境化学会で発表する。【中野彩子、朝日弘行】

毎日新聞 2007年5月26日 20時50分
記事元URL
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/env/news/20070527k0000m040082000c.html

 30余年前になりますが、カドミウム汚染問題が色の世界を一変させました。カドミウムレッドが無くなり、日本製の車の色で「赤い車」が「朱色」になってしまいました。
中国も土壌、河川の汚染が進み奇形な魚が捕れている自体になっている。有害物質の規制を行わないと、遺伝子段階での奇形が進んでいるのでは。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:他のサイトから
東京・中野区 学校で防犯ブザー用電池破裂

 東京・中野区で小中学校に配布していた防犯ブザー用の電池が次々と破裂し、区が回収を始めた。

 中野区立中野富士見中学校の職員室で24日、保管していた防犯ブザー用のボタン型電池が「パーン」という音を立てて破裂した。中野区によると、この電池は中国製で、今年3月に交換用として区内の全小中学校に約3万4000個配布されたもので、26日までに4校で計15個の破裂が見つかったという。いずれもケガ人はいなかった。

 破裂の原因はわかっていないが、中野区は25日から、電池とすでに全児童・生徒に配った防犯ブザーの回収を始めている。

[26日12時23分更新]
記事元URL
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20070526/20070526-00000017-nnn-soci.html

今は工業生産国中国ですが、製品の管理は万全にして欲しいですね。殆ど中国製ですよね、特に安いものは。100均の製品も中国製が多いです。

中国製の土鍋の釉薬から鉛が検出されたこともあったし、我々の生活から中国製の製品は排除できないでしょう。

無料ゲームサイト[モバゲータウン]って、おもしろいよ!登録してみてね~

★お気に入りを貴方に★

Freeゲームも出来るよ。★ワクワクメール★

★happymail★

無料ゲームサイト[モバゲータウン]って、おもしろいよ!登録してみてね~ http://mbga.jp/AFmbb.yJfw5ae45b/

医療現場における手指衛生のためのCDCガイドライン 医療現場における手指衛生のためのCDCガイドライン
アメリカ合衆国国立疾病対策センター、大久保 憲 他 (2003/03)
メディカ出版

この商品の詳細を見る

HITACHI バイオ式生ゴミ処理機用バイオフレーク(基材) 4.5L×4袋 BG-C15 HITACHI バイオ式生ゴミ処理機用バイオフレーク(基材) 4.5L×4袋 BG-C15
(2001/10/01)
日立

この商品の詳細を見る

HITACHI キッチンマジック 乾燥式生ごみ処理機 ECO-B25 S HITACHI キッチンマジック 乾燥式生ごみ処理機 ECO-B25 S
(2003/03/20)
日立ホーム・アンド・ライフソリューション


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:新聞から
【中国を読む】海を越える羊頭狗肉式ペテン 福島香織

 夕暮れどきの路地に、くず石炭を赤くたいて、羊肉串(シシカバブ)の屋台がでている。香ばしいクミンのかおりにあらがえず、買って一口食べると、あれ? ヘンな味。「これ、本当に羊肉?」と、にやにやする売り子をにらみつけた。

 北京の羊肉串の屋台は、豚肉を使用している場合がある。理由は単純。豚肉の方がずっと安い。豚肉を羊の脂と香辛料につけ込み焼くと、食べ慣れた人でないと区別がつかない。「羊頭狗肉」(見かけだおし)ならぬ「羊頭豚肉」。私がムスリムだったら、毒を食わされたのと同じくらいのショックで卒倒していただろう。

 看板に羊の頭を掲げて安い犬肉を売るという「羊頭狗肉」の出典は宋代の禅書だから、中国ではこの種のペテン、ニセモノはおよそ1000年の歴史があることになる。ある意味、伝統文化といっていい。だが、金のためなら本当に有毒物すら食わせることをためらわない危険なペテン文化が、今のグローバル化時代、海を越えて、実際に人をあやめているとなれば、伝統だなんて言っていられない。

 ■発覚後も責任のがれ

 昨年9月、パナマ市の病院に呼吸困難などの中毒症状を訴える子供が相次いで担ぎこまれた。ニューヨーク・タイムズ紙によれば365人が死亡。その後の調査で、子供たちの飲んだせき止めシロップに、毒性のある化学工業原料ジエチレングリコールが含まれていることが判明、死者のうち100人がジエチレングリコール中毒死と断定されている。

 シロップになぜ、そんな毒が含まれていたのか。このジエチレングリコールは医療用グリセリンとして中国から輸入されたものだった。理由は単純、値段の安いジエチレングリコールを高価なグリセリンとして売ればよりもうかる。いずれも甘い味がし、判別がつきにくい。

 製造したのは江蘇省泰興市にあるグリセリン工場で、国営大手の貿易会社を通じて輸出されていた。しかし、この事実を中国当局が公式に認めたのは、米国報道で隠しきれなくなった5月8日。事件発生から8カ月もたっていた。しかも発表は「泰興市のグリセリン工場も貿易会社も医薬関連企業ではなく、国家食品薬品監督管理局の監督範囲内にない」と、責任のがれの言葉ばかりがならぶ。

 ■国内でもニセ薬被害

 振り返れば2006年春、中国広東省で13人の死者を出したチチハル第二製薬製造のニセ注射液事件も、原因物質がプロピレングリコールと偽って納入された泰興市の化学工場製造のジエチレングリコールだった。この直後に、ほとんど同じ構造で発生した事件を防ぐどころか、海外にまで波及させてしまったことへの痛恨や反省はない。

 米国では江蘇省や山東省の工場がタンパク質量含有量を見かけ上増やしてみせる有機窒素化合物メラミンをこっそり添加して製造した小麦グルテンが輸入され、それを原料にしたペットフードがペットの中毒死事件を引き起こした。これも当初、中国は関与を否定し、米国の調査依頼に非協力的だった。まさか大国崛起の証である五輪開催を来年に控えた中国で、いまだ政府までが「だまされる方が悪い」という感覚なのだろうか。

 こういう中国の姿勢をみると、中国は確かに頼りになる世界の工場だが、この国に台所を預けている日本としては、ニセモノと健康被害を輸出する危険な「羊頭狗肉国家」であるとの警戒も怠るわけにはいかないだろう。文化大革命ですら破壊することのできなかったこの伝統的ペテン文化が、容易に変わるはずはないのだ。
(中国総局)
記事元URL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/51604/
現地で工場を経営している人はこんな点を一番重視しているらしい。勝手に製造法を漏らすらしい。か、売ると言うことです。

無料ゲームサイト[モバゲータウン]って、おもしろいよ!登録してみてね~
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:介護
療養病床:厚労省が削減数縮小へ 老健施設転換遅れで

 厚生労働省は9日、慢性病のお年寄りが長期入院する療養病床を11年度末までに6割減らし15万床とする削減計画について、今年秋に下方修正し削減幅を緩和する方針を固めた。医療機関などに削減する病床の受け皿となる老人保健施設への転換を促しているが、思うように進んでいないため軌道修正もやむを得ないと判断した。修正幅に関しては、終末期の高齢者が滞在できる新型の老健施設を認めるなど受け皿の幅を広げ、3万床程度にとどめたい考えだ。

 厚労省は療養病床について、「入院者の半分は治療の必要がない」として、ピークだった06年2月、当時38万床あった病床を5年間で15万床に減らす方針を打ち出した。

 しかし、療養病床の入院者の主な移転先として想定した老健施設は、病院から自宅療養に移る前の一時入所施設の位置付け。療養病床を抱える医療機関は経営上の不安感などから老健施設への転換に難色を示している。このため、療養病床数は06年末現在でピーク時から3万床減の35万床にとどまっており、削減計画の達成が困難視されている。

 こうした事情に加え、厚労省は療養病床のうち、在宅復帰を促す回復期リハビリ病床(2万床)について「増やした方が医療費の抑制につながる」と判断。同病床を削減計画の対象から外して増床し、療養病床全体の削減幅を緩和する方針に転じた。

 ただ、計画の修正幅については最小限にとどめる考えで、老健施設に、看護師配置基準(現行は入所者100人に対し9人)や介護報酬を手厚くした永住タイプの新型を認め、療養病床の代替機能を高める。

 最終的な削減幅は、秋までに、都道府県に75歳以上の人口増加率やリハビリ強化による重症化予防効果などを盛り込んだ療養病床目標数を設定させたうえで確定させる。

 同省は、療養病床削減によって給付費を3000億円削減し、5100円と見込まれた第4期介護保険事業計画(09~11年度)時の月額平均保険料を4400円に抑える方針だった。削減計画緩和と新型老健の創設に伴い、同保険料が4400円を上回るのは避けられない情勢だ。【吉田啓志】

毎日新聞 2007年5月10日 3時00分
記事元URL
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/wadai/news/20070510ddm013100188000c.html

ある病院関係者に聞くと、病院の身売りがこの削減政策の為に増えているらしい。療養施設になると収入が大幅に減少するらしい。年寄りが年寄りの面倒を見る時代です。それでも家庭に老人を帰すのでしょうか。
★お気に入りを貴方に★

Freeゲームも出来るよ。★ワクワクメール★

★happymail★

無料ゲームサイト[モバゲータウン]って、おもしろいよ!登録してみてね~ http://mbga.jp/AFmbb.yJfw5ae45b/

医療現場における手指衛生のためのCDCガイドライン 医療現場における手指衛生のためのCDCガイドライン
アメリカ合衆国国立疾病対策センター、大久保 憲 他 (2003/03)
メディカ出版

この商品の詳細を見る

HITACHI バイオ式生ゴミ処理機用バイオフレーク(基材) 4.5L×4袋 BG-C15 HITACHI バイオ式生ゴミ処理機用バイオフレーク(基材) 4.5L×4袋 BG-C15
(2001/10/01)
日立

この商品の詳細を見る

HITACHI キッチンマジック 乾燥式生ごみ処理機 ECO-B25 S HITACHI キッチンマジック 乾燥式生ごみ処理機 ECO-B25 S
(2003/03/20)
日立ホーム・アンド・ライフソリューション


| BLOG TOP |

copyright © 洗う紙オムツ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。