プロフィール

現在の閲覧者数:

管理人

Author:管理人
洗える紙オムツの会社です。
あい介護管理人です。
ショッピングカートはhttp://kan521126rt.fc2.com/


最近の記事


最近のコメント


フリーエリア

ビッダーズでお買い物【スペースインターナショナルオンラインショップ】

スペースインターナショナルオンラインショップ



A20 88×31バナー VIVI 80×60バナー

月別アーカイブ


カテゴリー


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:他のサイトから
産経新聞の記事に【コロム・断】給食費とという高い税金
というコラムが出ていた
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/30040/

 昔のことを思い出した。私は今年54歳になるから団塊の世代の真ん中です。

 生まれたのは長崎の対馬で、全世帯45世帯ほどの小さい村でしたから、小学校は複式学級の全校12人に満たない小さい分校でした。勿論給食などは無く、ストーブに家から持ってきた弁当を食べる事でした。貧しい村で、みんなお芋とか、おかずは梅干しだけとかでした。この村では大半が普段はご飯でした。今の健康食品のご飯ではなく、潰したです。
 小学校4年から福岡の小学校に転校しましたが、一番驚いたのは、給食でした。対馬ではパンとかは、非常に珍しく食パン等は、高級品でした。美味しかった。
 福岡市でも当時は給食は小学校だけで、二つ違いのの弟たちから中学でも給食が始まりました。だから私だけ中学はパンを買っていました。両親は対馬から出て来て、夜も遅くまで仕事していましたから、「弁当作って」とは言えなかった。毎日300円持って学校に行ってました。昼時間はパン屋さんは戦闘態勢でしたね。一学年50人×15クラスでしたから。今考えると毎日300円のパン代だけでも負担だったと思います。
 
 小学校時代の給食は、教育の一貫だと思います。給食当番で用意して、自分の嫌いなものも食べるのに挑戦する機会なんかは給食でしか有りませんよね。それに給食費が高いか安いかは
自分でそのメニュウを作ってみればいいと思います。それで、作れるか否かですね。
 最近報道されている給食費未払いは、払えなくて、払わないのではなく。主張が違うような、払うのが嫌なら弁当持たせればいいのではないかと思います。払わない人には提供しなければ良いと思いますが。
 このコラム書いた方も税金とおっしゃるなら弁当持参で不払い運動でも起こしなさい。今の給食は美味しいでしょう。あの値段で作れないですよ。記事の中にある給食費よりもPTA会費の2500円の方が可笑しくありませんか?
 世界中で日本だけの美しくない制度と有りますが、日本だけの美しい制度では無いでしょうか?貧富の差が無く同一の食を同時に摂る。食べたくても食べられない子供達は世界中に沢山います。

 私は給食は教育の一貫で「食」の教育だと思います。




 

 
スポンサーサイト

タグ : 昔話 給食 パン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 洗う紙オムツ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。