プロフィール

現在の閲覧者数:

管理人

Author:管理人
洗える紙オムツの会社です。
あい介護管理人です。
ショッピングカートはhttp://kan521126rt.fc2.com/


最近の記事


最近のコメント


フリーエリア

ビッダーズでお買い物【スペースインターナショナルオンラインショップ】

スペースインターナショナルオンラインショップ



A20 88×31バナー VIVI 80×60バナー

月別アーカイブ


カテゴリー


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:新聞から
年寄りが年寄りを見る時代

自分ism:団塊世代の住/2 老親と、どう暮らす

 ◇老老介護が大きな社会問題に

 1955年に男性63・6歳、女性67・75歳だった平均寿命は05年には、それぞれ78・56歳、85・52歳となり、国民の3人に1人が65歳以上になる「超高齢化社会」が現実味を帯びてきた。故郷を後にし、東京などで働いてきた団塊世代にとって、気になるのは離れて暮らす老親のこと。「古里で親と暮らすべきだろうか。それとも、呼び寄せた方が……」と頭を悩ます。2組の家族を通して、老親との暮らし方を探った。

 三方を山、前面に瀬戸内海を臨む香川県の小さな町。石田雅夫さん(62)=仮名=が故郷に近いこの町に引っ越してきたのは昨年4月だった。妻(57)の出身地でもあり、86歳になる義母が入所する施設がある。石田さんの母親(93)が弟夫婦と暮らす家にも車で約20分で行くことができる。

 石田さんは18歳の時に上京。東京都内の会社で働き始め、同郷の妻と見合い結婚した。老後は「家庭菜園をしながらのんびり暮らしたい」とぼんやり考えていた。だが、住んでいた千葉県の公団住宅にはエレベーターがなく、高齢になった時、5階の部屋までの上り下りは不安材料だった。そして、頭のどこかで常にそれぞれの親のことも気になっていた。

 定年を迎えた時、思わず出た言葉が「古里に帰ろうか」。妻もうなずいたが、Uターンがすぐに実現出来たわけではない。長女(32)は結婚して別に所帯も持っていたが、会社員の次女(29)とは同居。次女は自分の収入だけで独り暮らしはできず、石田さんがUターンするなら一緒に行かなければならなかった。次女はなかなか決心が付かなかった。「一緒に行く」。次女が結論を出すまでに半年かかった。さっそく、自宅の売却金と退職金を合わせ、中古の戸建て住宅を購入し、Uターンが実現した。

 今、夫婦でそれぞれの母親を訪ねるのが日課。「きょうは暖かいね」などと耳元で話し掛けると母親たちは顔をくしゃくしゃにして喜ぶ。戻ってきて良かったと思う瞬間だ。次女も就職先を見つけた。「ゆったりした気分で毎日を送っています。近くに借りた畑で野菜作りができるのも楽しい」。石田さんは笑顔でそう話した。

  ×  ×  ×

 古里にUターンしなくても親と暮らすことができる。東京都江東区の分譲マンションに住む木村和義さん(58)=仮名=は横浜市内で一人暮らしをしていた母(83)を呼び寄せた。7年前に父親が亡くなり、落ち込んでいた母親のことが心配だった。木村さんと妻、そして姉(60)、妹(56)の誰かが週に1度は必ず様子を見にいっていた。

 そんな日が続いていた時、木村さんの住むマンション7階の1戸が売りに出された。「横浜の家を売却すれば、購入することができる」。同じマンションなら安心だ。そう考えると、売りに出された部屋を購入し、引っ越してきてもらうのが最善策のように思えた。

 木村さんは「母も実家の近くに知人も多いから、なかなか決断できないでいた。結局こっちに来たのは、やはり一人では心細かったんだと思います」と話す。「日常の買い物ならでき、『自分の食事は自分で作る』と言っているので、一人でやってもらっている。『もう、だめ』とギブアップした時に面倒をみようと思っています」。そう話す木村さんは一日に1度は顔を出している。

  ×  ×  ×

 「老老介護はこれからますます大きな社会問題になる」。こう話すのは訪問介護サービスや高齢者向け賃貸住宅事業を手がける「シルバーライフネットワーク」(東京都)の向井幸一代表。日本賃貸住宅管理協会の住み替えアドバイザーでもあり、「『自宅近くに離れて暮らす親が住めるような家はないか』と相談に来る50、60代が増えている」と話す。老いた親世代と「どう暮らすか」を模索している団塊世代。だが、団塊世代は親との暮らし方だけでなく、自分の子供世代とどう住むかについても頭を悩ましているようだ。【澤晴夫】=つづく

毎日新聞 2007年3月15日 東京朝刊
記事元URL
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/katei/news/20070315ddm013100133000c.html

住化タケダ園芸農薬用マスク 1枚入 住化タケダ園芸農薬用マスク 1枚入
()
住化タケダ園芸

この商品の詳細を見る

医療現場における手指衛生のためのCDCガイドライン 医療現場における手指衛生のためのCDCガイドライン
アメリカ合衆国国立疾病対策センター、大久保 憲 他 (2003/03)
メディカ出版

この商品の詳細を見る

HITACHI キッチンマジック 乾燥式生ごみ処理機 ECO-B25 S HITACHI キッチンマジック 乾燥式生ごみ処理機 ECO-B25 S
(2003/03/20)
日立ホーム・アンド・ライフソリューション

この商品の詳細を見る

HITACHI バイオ式生ゴミ処理機用バイオフレーク(基材) 4.5L×4袋 BG-C15 HITACHI バイオ式生ゴミ処理機用バイオフレーク(基材) 4.5L×4袋 BG-C15
(2001/10/01)
日立

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 洗う紙オムツ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。